子育てと起業の両立🌹オンラインビジネスを成功に導く秘訣①~スケジュールを操るスキルを手に入れる編~🌈ママが楽しいと家族も楽しい

自宅で働けるオンラインビジネスは、女性にとってとても魅力的な働き方です。

その、オンラインビジネスで起業をしても、なかなかうまく回ってくれない、どうやったら売上につながっていくのかわからない。

そんな子育てを起業を両立したいけれどうまくいかない悩める女性のために、ここでは、「女性の特性を生かし、オンラインビジネスを成功に導く」秘訣をお話してきます。

子育てと起業の両立に不可欠なのは「スケジュールを操るスキル」

オンラインビジネスと子育てを両立させるためには、まず初めにスケジュールを魔法のように操るスキルを手に入れましょう。

スケジュールに振り回されていては、楽しい自宅でのオンラインビジネスも苦痛になってしまいます。

スケジュールを操るという魔法の杖を味方につけることで、子育てと起業との両立は思った以上にラクになります🌷

しかも、その魔法の杖を操るスキルは、とても簡単に手に入ります。

子育てと起業を両立させるためにも、私たちの手でスケジュールという魔法の杖を操っていきましょう。

🌷想像もつかない事態で予定がグチャグチャになることも

本当に、子育て中は何が起きるか想像がつきません。

  • 突然熱が出たと学校から電話がかかってきた!!今仕事抜けられないけど、迎えに行かないといけないの?
  • 授業参観のお知らせが…聞いてない、急には無理!!
  • 急に迎えに来てと言われても…私にだってスケジュールというものが…
  • 部活の送迎を頼まれたけど、仕事抜けられない

こんな経験ありませんか?

子どもの予測不能な出来事や仕事の急な変更にも対応できるのが、自宅でオンラインビジネスを始めることの最大のメリットです。

ですから、その最大のメリットを十分に利用していきましょう。

そのためには、柔軟に対応できるスケジュールを作り上げることが大切です。

実際、女性には、「不測の事態に柔軟に対応する能力に長けている」という特性があります。

女性は太古の昔から、家事・育児・農作業などの仕事を見事にこなして生きてきました。多くの仕事をこなすために「柔軟な発想力と対応能力」という女性の特性が生まれたのかもしれませんね。

その柔軟な発想力と対応能力を使って、いかに柔軟にいろいろなことに対応できるのか、を考えていきましょう。

🌷仕事とプライベートの境界線分けてますか?

自宅での仕事をしていると、仕事とプライベートの境界線が曖昧になりがちです。

普段の生活の中で仕事のことが頭から離れず、家族と過ごすプライベートタイムのはずなのに、仕事を始めてしまう、なんてことにもなりかねません。

その結果、リラックスや休息の時間が十分に取れない、などストレスや疲労が蓄積されてイライラ度マックス!

これを繰り返していくと、家庭内はギスギス。あなた本人も精神状態もストレスで最悪の状態に!!

家族との時間を大切にしたいから自宅での起業を選んだのに、これでは本末転倒ですよね。

🌷自宅で仕事をすると、予定外のことが起こる

自宅で仕事をしていると、宅配便が来たり、突然誰かが訪問して来たり、はたまた家庭内の騒音、気分の変化などがスケジュール管理に影響を与えることがあります。そのせいで、計画された仕事を妨げることがあります。

それでも、やはり

  • 通勤時間がないから余裕が生まれる
  • 自分で予定を立てられる
  • 自分の予定、家族の予定に仕事のスケジュールを合わせられる

など、メリットはいっぱい。

だからこそ!スケジュール管理が重要なのです。

スケジュールを操るスキルを手に入れて、快適な自宅で出来るオンラインビジネスを進めていきましょう。

子育てと起業両立のための魔法の杖!スケジュールの柔軟性とは

そんな重要なスケジュール!そのスケジュールを魔法の杖のように操れたら、素晴らしいと思いませんか?

柔軟な発想力と対応で、スケジュールを魔法の杖のように操っていきましょう。

では、実際にどのようにしてスケジュールを魔法の杖に変えていくのか、見ていきましょう。

🌈あらかじめスケジュールに余裕を持たせておく

自宅で、しかも自分の好きなように調整できるオンラインビジネスでの起業は、女性にとってまさに魔法の杖です。

ですが、スケジュールをびっちりと詰めてしまうと、この柔軟性が発揮されず、「自宅で自由にオンラインビジネス」という理想の働き方からずれていってしまい、かえって負担になってしまいます。

そこで、スケジュールを立てるときには、あらかじめ余裕を持たせてスケジューリングする、ということを忘れないようにしましょう。

実際に私も、クライアントさんから、「この時間開いてませんか?」と言われて、「ま、無理すれば大丈夫かな?」とギチギチにスケジュールを入れてしまいがちでした。

でも、これを毎日やる続けていくと・・・・どうなると思いますか?

一日中パソコンの前に貼り付け。気が付けば家は埃だらけ、ご飯も簡単にできるものになり、子どもとの会話もそこそこに夜も打ち合わせ&セッション。

こんな日々が続きました。

この状態を続けて、どうなったと思いますか?

  • 心に余裕がなくなり
  • 家族に対して、イライラな態度
  • 家族も不機嫌に
  • 家の中がギスギス

時間に余裕が欲しくて、自由に仕事がしたくて、そうすれば家族も笑顔でいられる、と思ってオンラインビジネスで起業したのに、本末転倒の状態になってしまいました。

これでは、なんのために自宅で仕事をする選択をしたのかわかりません。

こうならないために、スケジュールに余裕を持たせることは大切なのです。

仕事と仕事の間に余裕をもたせることで、予測できない出来事や緊急の仕事に対応できます。

「突然、ひらめいたアイディアを展開させて形にしていく!」ということも可能です。

また、仕事場が家である、という状況を利用して、仕事の仕事の間に掃除や料理などをしてしまえば、生活のバランスもうまく保てるでしょう。

このように、スケジュールに余裕を持たせることで、家事への負担も軽減され、楽しく仕事と家事・子育てを両立することが出来るのです。

🌈優先順位を再評価!予定の時間は短めに設定

毎朝や週初めにスケジュールを見直し、優先順位を再評価する、という癖をつけていきましょう。

決めた順番にとらわれすぎると、がんじがらめになってしまいます。ですから毎朝優先順位を変更できる状態にしておくことが大切です。

急な変更があれば、重要なタスクを優先し、他のタスクを後回しにすることが大切です。そのためにも、前述したようにスケジュールには余裕を持たせることが重要になってきます。

それでもどうしても動かせない重要な予定もあるでしょう。

そのためにも、仕事を区切って考えることが大切です。

そのうえで、1つの仕事(予定)の時間を1時から1時間半程度にしておく必要があります。

長い時間の予定を組み込んでしまうと、動かすことも大変になってきます。しかし1時間程度の予定であれば、急用ができたとしてもその仕事を終えてから対応することも可能です。

また、ひとつの仕事を2時間以上に設定してしまうと、かえってダラダラして終わらない、という現象が起きます。

ひとつの仕事予定時間は、30分~1時間、長くても1時間半で終わるように設定しておけば、効率よく作業も進んでいきます。

ただ、どうしても1時間半では終わらないボリュームの仕事であれば、仕事①、仕事②、仕事③とブロックにわけて、1時間から1時間半ごとに休憩時間を入れておきましょう。そうすれば、メリハリもつく上に、急な予定が入っても①と②の間に入れ込むことも可能になってきますね。

🌈スケジュールの可視化も重要ポイント

今日の予定をホワイトボードに書いて見える場所に貼っておく、というのも一つの方法です。

スケジュールが可視化できることにより、その隙間時間を有効活用することが出来ますよね。

さらに、可視化することにより、「すっぽかし」を防ぐことが出来ます。

例えばオンライン講座を開催する場合、生徒さんが多くなってくると「アポが抜けてしまう」ということが起きやすいのです。

それを防ぐためにもしっかりと目に見えるところに今日のスケジュールを書き出しておく必要があります。

特に、子どもの用事と仕事が重なってしまった、などのトラブルも起きやすいので、スケジュールはしっかりと管理したうえで、「今日の予定」は確実に見える場所に書いておくことが重要です。


🔸ビジネスを始めたい!自宅で起業したい!という方は、どんな相談でも大丈夫!ぴっかぶーWebクリエイトの無料個別相談を活用してください。気になる方は、下記のボタンをクリック!!して個別相談をご予約ください。

子育てと起業の両立の鍵🔑Googleカレンダー📅を活用しないなんてもったいない

  • 仕事のスケジュール
  • 子どもの用事
  • 家族でのスケジュール

などなど、ママは本当に忙しいですよね。

しかも、仕事のスケジュールのみならず、家族の要でもあるママは、子どもたちの学校行事やPTA、そして家族の行事など管理するスケジュールは多岐にわたっています。

それを管理するのは至難の業!

実際に、会社員で営業をしていた時、スケジュール帳で管理していたのですが、書くスペースがなくなり新規のお客様への訪問予定を隅っこのほうに矢印で書いておきました。

それを重要顧客からの呼び出しがあったときに見過ごして、すっぽかしてしまったことがあります。

新規のお客様は私のことをずっと待っていてくれたにもかかわらず、待てど暮らせど私は来ない。

ついに堪忍袋の緒が切れてお怒りの電話がかかってきました。もう、私は真っ青です。こんな失礼なことはないですよね。

そのお客様に

結局私のことは、その程度にしか思ってなかったってことですよね。残念です。

と言われてしまいました。

これでは、プロとして失格です。このような事態を避けるためには、やはりスケジュール管理は必須です。

スケジュール管理がしっかりできない理由を考えてみましょう、

  • 口頭で約束しただけでスケジュール帳に予定を入れていなかった
  • 子どもの学校の予定を忘れていて仕事を入れてしまった
  • 講座が入っているのに、気づかずに同じ時間に講座を入れてしまった
  • 書いたスケジュールが読めない
  • スケジュール帳に書くスペースがなくなり小さく書いて見過ごしてしまう

などなど、仕事をしていくうえで極力避けたい事態です。

もちろん家族の予定も重要、仕事も重要、プライベートの約束も重要です。どの予定が重要か、という問題ではないのです。

ですから、スケジュールをきちんと整理して管理できるツールが必要になってきます。

そして、見つけた救世主!

私のようなうっかりさんでもしっかりとスケジュール管理ができる、起業に必須な救世主的ツール!これこそが「Googleカレンダー」です。

🌹うっかりさんの救世主!起業に必須のGoogleカレンダーとは

Googleカレンダーとは、言わずと知れたGoogleが無料提供しているカレンダー機能のことです。

本当に優れた機能を持つGoogleカレンダー。いつも思いますが、Googleのアプリは優れものばかり。なのに「無料」で提供してくれるありがたいツールです。

こんな優れているツールを「無料」で提供してくれるなんて!本当にGoogleさんありがとう🌷

では、Googleカレンダーがどのように優れているのか、見ていきましょう。

  • 予定を追加すると時系列に並べてくれる
  • 予定の変更・削除も簡単
  • Zoomとの連携でZoomのスケジュールも簡単に入れられる
  • 定期的な予定を入れることが可能
  • 場所を入れられる➡Googleマップで見ることが出来る
  • リマインダーで予定を忘れない!

🔸予定を追加すると時系列に並べてくれる

これって意外と重要なんですよね。

以前、手帳に予定を書いていた時に、追加した予定が入りきらずに次ページいってしまい、そこに予定があることがわからなくなり・・・

そして、その予定をすっぽかしてしまったことがあります。

私の場合は、これが原因で手帳からGoogleカレンダーにシフトしたと言っても過言ではありません。

Googleサイトは、デジタルなので、予定を追加してもしっかりと時系列に並び替えてくれます。

だから、あとから見ても、「追加した予定」という感じではなく、まるで「最初からそこに存在していた予定」という顔でおさまっているのです。

つまり、私のようなおっちょこちょいさんには、なくてはならないスケジュール管理ツールだよ、と言っても過言ではありません。

🔸予定の変更・削除も簡単

これも、デジタルのなせる技!!

変更しても、削除しても、汚くならないんですよ。

あたかも、

最初からその予定でしたのよ。オホホホホ・・・・

と言っているように、きれいにスケジューリングしてくれるのです。

もちろん、手書きのスケジュールも味があっていいのですが、私のようなおっちょこちょいさんには、デジタルのスマートさが「間違い」を防いでくれるのです。

🔸Zoomとの連携でZoomのスケジュールも簡単に入れられる

オンライン講座を行う人の場合は、Zoomのスケジュールを入れるときに、Googleカレンダーに同期してくれるこの機能は本当に助かる機能です。

Zoomをスケジューリングするときに、

この「Googleカレンダー」をクリックすると、Googleカレンダーにスケジュールを入れてくれる優れものです。

※ご覧の通りOutlookカレンダーやYahooカレンダーにも対応しています。

🔸定期的な予定を入れることが可能

例えば、毎週火曜日の13時から定期的に会議が予定されている、というような状況の時に、Googleカレンダーの「繰り返し」機能を使えば、簡単に定期的な予定を入れることが出来ます。

この赤枠内!ここがポイントです。

毎日、毎週、毎月、毎年、カスタムなどなど・・・。定期スケジュールとして繰り返しカレンダーに追加してくれます。

つまり、毎回スケジュールを入れなくてもいいのです。

すごいと思いませんか?しかも、今週は会議が中止、という時は、その中止の日だけ削除することも可能です。

もう、ここまでくると

Googleカレンダーって本当に無料なの?

と、思ってしまいますよね。

🔸場所を入れられる➡Googleマップで見ることが出来る

スケジュールを見て、入れてある場所をタップすると・・・・Googleマップが立ち上がります。

もう、この機能は素晴らしすぎます。

Googleマップなので、所要時間もわかるし、最適な行き方も教えてくれます。

電車や歩きももちろんですが、車移動には必須といってもいいでしょう。

この赤い枠の中に行きたい場所を入れると、候補が出てくるので、選んで保存!住所を入れてもOK!

カレンダーをクリックすると、場所が入っているのでそこをクリックするとGoogleマップが立ち上がります。

もう、便利すぎます!!なので、私はGoogleカレンダーなしでは生きていけません(^^♪

🔸リマインダーで予定を忘れない!

さらには、「30分前に通知」とか、「10分前に通知」など、自分でリマインドの時間を設定できます。

このリマインダー機能を設定しておくと指定した時間にスマホが教えてくれるのです。これで「うっかり」が防げるようになりました。

今回は、「子育てと起業の両立🌹オンラインビジネスを成功に導く秘訣①~スケジュールを操るスキルを手に入れる編~」をお届けしました。

もちろん、手書きの手帳も捨てがたいアイテムですが、仕事のスケジュール管理はやはりGoogleカレンダーにお任せするのがいいでしょう。

無料なのに、この有能秘書張りの機能。これを使わない手はありません。

手書き手帳は、仕事以外のスケジュール管理とメモなどに使って、Googleカレンダーと手書き手帳を使い分けると、合理的でかつ自分らしさも忘れないアイテムになること間違いなし!です。

ビジネスを始めたい!自宅で起業したい!という方のために

ビジネスを始めたい!自宅で起業したい!という方は、どんな相談でも大丈夫!ぴっかぶーWebクリエイトの無料個別相談を活用してくださいね。

気になる方は、下記のボタンをクリック!!して個別相談の予約をしてください。

ぴっかぶーWebクリエイトのオンライン講座

『自宅で始めるオンラインビジネス』に必要な講座をまるっとご紹介!

何から始めていいかわからない
あなたに今、必要な講座はなに?
どうしたらいいの?

まずは、あなたの今いる現状を把握しましょう!!