管理人|プロフィール

はじめまして!たけだじゅんこ@ぴっかぶーです♡

はじめまして!たけだじゅんこ@ぴっかぶーです。

大学1年生と高校1年生の男子2人を息子にもつ、ママです。

36歳で初産、長男は出産時に心音停止、

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。
仮死、緊急帝王切開。それでも一緒に退院できる生命力をもち、現在無事に大学1年生となりました。もめごと嫌い。笑顔がステキな心優しい男子です。

次男は、妊娠6ヵ月で「水腎症」と診断され、出産後に「胃食道逆流症」も併発し、1歳で大手術2回。その後、発達遅延・知的障害と診断され、現在特別支援学校に通っています。ちょっと気が強い、でも、笑顔がかわいい愛され男の子です。

趣味はスキー。全日本スキー連盟の準指導員を取得し、現在はスキースクールで4歳から小学生の子どもを中心に楽しく指導しています

栃木県に来てから、子育てしながらいろいろなパートもしました。そして、子どもが二人とも小学生になったのを機に、栃木県内の子育て支援本「ママトコドモト」の編集部に入り、ママたちが子どもと一緒に楽しく遊ぶことをたくさん企画しました。

例えば、ママトコドモトだけのバスツアーで横浜に行って「カップヌードルミュージアム」や中華街で楽しもう。

とか

スキー場デビュー!キッズパークで思いっきり遊んだらゴンドラに乗って山頂に行っちゃおう~。とかとか……

そこで、いろいろなママと出会い、育児の愚痴を聞いたり、相談に乗ったり。一緒にいろいろと考えたりしてきました。

また、木育活動にも力をいれており、”木のちから”が、心の成長、安らぎ、おちつきに本当に効果があること、そして、日本の木の優秀さを学びました。木ってほんとうにいいです。

そんな私が、頑張るママが楽しく子育てをできるようプロデュースします。

ただ、私は、

「東大に入った息子を育てた母」

「天才脳を育てる母」
「オリンピック選手を育てた母」

では、ありません。本当に、普通の男の子ふたりを育てた母です。
それでも、元気に心優しく、すくすくと、愛されるキャラクターの持ち主に育てたという自負があります。

言ってみれば、あなたのほんのちょっと先輩。あなたのこれから進む道を、先に進んできた経験がある。ということです。

もし、「天才脳を育てたい!」「オリンピック選手を育てたい」というのを望んでいるのなら、直接の参考にならないかもしれません。

それでも、自分を見つめなおして、子どもといい関係を築いていくこと。というのは、子育てのベースとなります。

幼児期は人間形成の土台となる時期です。「愛されていことること、自分が受け入れられていること」をいかに多く体験、実感することで、「人を愛せる人」「おもいやりのある人」「自発性のある、生きる意欲のある人」という人間の本来あるべき人間性を育むことになるのです。

私は、あなたよりちょっと先に経験したこと、そして、学んだことをお伝えし、ママの愛をしっかりと伝えるお手伝いをしていきます。それには、まず、ママが自分を知り、余裕をもった子育て環境を手に入れること。

そうすることで、楽しい子育てライフを家族みんなで手に入れられます。

・東京都江東区出身
・結婚を機に栃木県宇都宮市に移住
・全日本スキー連盟準指導員
・知的障害の次男と通常児の長男、そして夫と夫の母との5人暮らし
・栃木県の子育て支援本「ママトコドモト」編集部に5年在籍
・現在は栃木県の新聞社が発行する生活情報誌の編集部でリポーター。フリーライター
・2020年「5歳児男子ママ向け|笑顔で子育てレッスン」をプロデュース
タイトルとURLをコピーしました